現役の国立研究所研究員(研修生笑)があなたの馬券購入をサポート!

2017.08.12 阿蘇S 予想!

「小倉ダート1700m」の画像検索結果

(競馬ラボさんより引用)

 

 

 

 

 

お疲れ様です。

 

本日もご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

この記事では、

 

阿蘇Sの予想をお送りいたします。

 

 

 

 

 

他場の番組表もみたのですが、

 

 あまり面白くなさそうでしたので、

 

OPである阿蘇Sのみの予想をします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[阿蘇S]

 

 

1レースの予想ですので、

出走各馬について見解を述べていこうと思います。

 

①トミケンユークアイ

ここのところOPで2桁着順を繰り返してますし、

距離延長で何か変わるとも思えません。

先行は出来るでしょうし、斤量52kgは魅力ですが

さすがに厳しいと思います。

 

②モズライジン

前走の大沼Sでは推奨馬でした。

穴として狙ったのですが、惜しくも4着。

本来であれば前走のような小回りで捲る競馬をしてくる馬です。

今回も条件は整っています。

想定4番人気になっていますので、

この馬のアタマ馬券を買うのもいいかもしれません。

勝ち切るイメージは十分にわきます。

ただ、後ろから行くのは間違いないので

展開に左右される部分はあります。

今回は舞台も舞台ですし、

メンバー的にも前に行きたい馬がそこそこいるので、

そんなにスローになるとは考えにくいです。

 

③マインシャッツ

1000万、準OPと連勝中です。

前走は捲ってくる強い競馬だったと思います。

斤量が軽くなるのも魅力ですし、

懸念材料は相手関係と展開だけ。

モズライジンも同様のことが言えますが、

内枠なので、

すんなり捲ってこれる位置が取れるかも 重要ですよね。

 

④アドマイヤロケット

この人気なら面白いかとは思いますが、

前走はかなり楽なラップで逃げてますので、

着差通りの評価はできないですね。

まず、今回のメンバーですと ハナに立てるかも微妙ですね。

基本的には逃げないと好走が期待できない馬です。

ハンデあると言っても54kgですからね~。

そんな大したハンデではないような。

 

⑤トップディーヴォ

予想オッズでは8番人気30倍くらいついてるので、

面白いとは思います。

持ち時計も悪くないですし、複勝圏内ならあり得るかと。

騎手の乗り替わりもいいですね。

注目馬ってとこでしょうか。

 

⑥ブライトアイディア

前行ったらバテテ、後ろから行ったら足りない。

という馬です。

今回の厩舎コメントを見る限りでは、

中団から後ろで競馬するみたいです。

展開の助けがあれば、

ひょこっと3着くらいなら 無くはない気が。

基本的には厳しいでしょうね。

 

⑦サウンドスカイ

一応G1馬ですが、さすがにいいでしょう。

 

⑧トラキチシャチョウ

2走前、3走前は強かったです。

ただ、最後方からでしょうから、

自慢の末脚が活かされる展開にならないと厳しいでしょう。

まず舞台があまり良くないかと。

予想オッズでは、5番人気9.5倍ですか。

悩みますが、軽視でいいと思います。

 

⑨コパノチャーリー

予想オッズ6番人気10.7倍です。

買う価値あると思います。

前走は結構頑張りましたし、

今回も前で競馬出来ると思います。

斤量も前走から-2kgは魅力です。

期待値アリとみて、軸候補です。

 

⑩メイショウウタゲ

10番枠は陣営の望む馬番だそうです。

ゲート内に長くいるとモたれるらしいので、

後入れ偶数がいいとのこと。

この馬は芝の切れ目でジャンプしてしまいます。

そういった癖のある中、前走前々走は頑張りました。

今回は条件がある程度整ったとは思いますが、

想定オッズ1番人気かい。

考えものですね。

そこまで強いかと言われると疑問です。

 

⑪ ゴーインググレート

シンガリ人気っぽいですが、

全くあり得ないというわけではなさそうな気はしますが、

さすがに厳しいですかね。

相手関係的に切りでいいかとは思います。

 

⑫シンゼンレンジャー

本来の実力的には掲示板くらいはありそうな感じですが、

5ヶ月の休み明けですし、陣営は叩き良化型と言っていますし、

ここは見送ってもいいと思います。

斤量52kgはちょっと怖いけど。(笑)

 

⑬サウススターマン

なんでここ使ってきたんですかね。

そこが知りたいですね。

実力は通用すると思いますし、

今回のメンバーの中では、スピードは随一かとは思いますが、

距離不安はあるでしょう。

小倉ダート1700mはこういった普段1400mくらいを走っている

先行馬が好走するケースも珍しくはないのですが、

大外枠ゆえに、出していかなきゃならない可能性が大いにあります。

ただでさえ、距離不安があるにもかかわらず

テンで脚を使わされては、

ちょっと厳しいレースになってしまうかもしれません。

それでもって2番人気あたりでしょうから、

妙味はありませんね。

 

 

 

 

 

 

以上、全頭考察をして参りました。

 

上記を踏まえて

 

私の今のところの推し馬はコチラ☟


中央競馬ランキング

(応援クリックお願い致します。ブログ紹介欄に馬名を書いておきました。)

 

 

 

 

 

明日は買い目公開は出来ないかもしれません。

 

できるだけ時間を見つけて頑張ってみますので、

 

一応発走前に覗いてみてください。

 

 

 

 

 

 

夜には日曜日の2重賞の予想記事を書きますので、

 

是非ご一読ください。

 

それでは。 

>